ココロとカラダの癒しの空間 リラクゼーション整体 Feel So Nice! フィールソーナイス!

高気圧酸素カプセルの仕組について

結合型酸素と溶解型酸素

通常の大気圧は1気圧、酸素濃度は約21%ですが、弊店の酸素カプセルは、カプセル内の気圧を、1.35気圧まで上昇させることができ、人間に最適な酸素濃度と言われている30%に近い約29%に保つことができ、それにより普通に呼吸するよりも身体への酸素供給度を上げることができ健康増進を図ります。 

結合型酸素

呼吸によって取り込まれた酸素は、赤血球中のヘモグロビンと結合して末梢組織まで運ばれます。

これを「結合型酸素」といいます。

しかし、この結合型酸素はヘモグロピンの量より多くは運べず取り込まれる酸素量に限りがあり、また毛細血管は結合型酸素より細いので血管の汚れなどの体内環境要素とあいまって血流が悪くなりがちです。

溶解型酸素

結合型酸素のほかに血液や体液に分子のまま溶け込んで運ばれる「溶解型酸素」があります。毛細血管よりも小さく通りやすいサイズなのですが、その量はほんのわずか。
この「溶解型酸素」はサイダーやコーラなどの炭酸飲料のように液体に酸素分子が溶け込んだものなのですが、「液体に溶解する気体の量は気圧に比例して増える」(=ヘンリーの法則)ため、環境気圧を高めることで血液中に溶解する酸素量を増加させることができます。

酸素吸入だけでは不可能なことで、気圧上昇があってはじめて溶解型酸素を増やすことができるのです。

効果の仕組み

高気圧酸素カプセルは、気圧をあげて毛細血管よりも小さな溶解型酸素をふやすことで酸素供給度をあげる仕組みといえます。

「料金表 ページへ

高気圧酸素カプセル初回体験コース

(初ご来店のお客様に限り)

高気圧酸素カプセルだけの、ご利用の方は

高気圧酸素カプセル

45分)2,000

ご予約・お問合せ

0898-25-6405

営業時間・定休日

営業時間:10:0019:00

 

定休日:毎週火曜日・第3水曜日

 

住所

愛媛県今治市八町西4丁目3-27 オチ薬品ビル1F(薄い紫色の4階建てマンションの1階)

 

駐車スペース:お店の前に4台駐車可

Facebook